岐阜県中津川市坂下で、額縁をメインに木工の仕事をしております。人との出会い、作業風景、感じたことなど、気ままに書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「福来郎」・「不苦労」・「不苦老」・・・・・・ふくろう

 ふくろうは、「福来郎」・「不苦労」・「不苦老」として、福を招く、苦労知らずと言われ、ふくろうの性質から、首がよく回るので商売繁盛。目がよいから先を見通すとも言われ縁起物として広く愛用されていると言われてますが・・・・・

 私の母も例外でなく
「ふくろう」が好きで、玄関に「ふくろうグッズ」を飾っています

20092211.jpg
玄関マットも

2009222.jpg
のれんも「ふくろう」

 先日、いつもお世話になっている長野県飯田市の水引工芸作家 「水心」さんが、仕事の打ち合せに、わざわざ、こちらまで、ご家族でお越しくださいました

 そんな玄関を見て、「水心さん」は「是非、私のふくろうも飾って欲しい、次にお会いするときまでに作っておきます」と言われ、今日、納品に伺ったので、ありがたくいただいてきました

20092210.jpg
水引工芸作家 「水心さん」に作っていただいた「飛びふくろう」
2009221.jpg

 「水引」は「縁起物」なので、「家紋」だけでなく、「ふくろう」のような立体的なものも作られているようです

 母も、大変喜んでいました
母の、「宝物」が一つ増えました
母も、「水心」さんを知っているので
やはり、誰が作ったのかわからないよりは、
知っている人に作ってもらったほうが
うれしいと思います

 「水心」さんの心配りに感謝です


 参考までに、
このブログの右上「検索」の「水引工芸」をクリックしていただければ、過去ブログがご覧になれます



マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
スポンサーサイト
[ 2009/02/21 19:22 ] 水引工芸 | TB(0) | CM(6)

水引工芸作家 「水心」さんとの出会いから、2年・・・・

 2年前のちょうど今頃、
長野県飯田市の水引工芸作家 「水心」さんの奥さんから共通の友人の紹介ということで、電話をいただきました。それが始まりで、2年間、気持ちの良いお付き合いをさせていただいています

 一昨日、月に1度の納品に行ってきました

168_6801.jpg
 水引工芸作家 「水心」さんの実店舗
右が「水心さん」
接客の合間に、創作されています

 ずらりと並んだ、水引家紋が入った私の工房の「木曽ひのき」の額縁
こんな光景を見ると、うれしくなります

168_6802.jpg
 家紋入り 木曽ひのきの根付け
家紋が浮き彫りにされています
昨年、秋から木曽ひのきの部分を作らせていただいていますが、こちらも好調です

168_6803.jpg
168_6804.jpg
168_6805.jpg
 「家紋」以外の作品の数々
こちらも人気があるようです

168_6807.jpg
 「水心」さんの実店舗がある
「水引工芸館せきじま」
写真左の軒下に「観光バス」歓迎の木札が掛かっていました
一昨日の写真なので、1月の平日、この時期は「観光バス」は少ないようですが
それでも、十数枚の木札が掛かっていました

 参考までに、過去ブログになりますが・・・・
「木曽ひのきの額縁が両国国技館に寄贈されました」
「木曽ひのきと和紙のコラボ」
「水引家紋額」

 「水心」さんは家紋についての知識がとても豊富です
ご自分の家紋の由来等を聞くだけでも、行く価値はあると思います
ご興味をもたれた方は、是非、1度、足をお運びください

 「水心」さんのネットサイトにも、家紋、水引についての詳しい説明がありますのでお勧めです
http://mizuhiki.shop-pro.jp/




マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2009/01/23 08:02 ] 水引工芸 | TB(0) | CM(5)

木曽ひのきの額縁が両国国技館に寄贈されました

 「お世話になります。先日、水引紋章額を国技館に寄贈し、千代の富士にお会いしてきました。松井さんの額が国技館に飾られます・詳しくは私共のサイトのトップページ記事をご覧ください。」というメールが届きました。

2008618.jpg
九重親方(元横綱・千代の富士)と水引工芸作家の坂井月大さん

 先日、このブログに書きました「美術工芸・結」さんからのうれしいメールです。

詳しくは、http://biog.mizuhiki.shop-pro.jp/ 坂井さんのブログ 工芸作家の喜びと、感動が伝わってきます
      
http://local55.jp/local-news.jp/pwm/newsdetail-1001_4402.html 日本列島ふるさと新聞 協会の紋をデザインした水引額の写真と記事
 をご覧ください

 私の作っている額縁は、主役にはなれないけれど、こんな形でお役に立てれば幸せです。坂井さん、ブログから感動が伝わってきます。感動をありがとうございます。
坂井さんの水引工芸作家としてのますますのご活躍期待しています



マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2008/06/17 08:46 ] 水引工芸 | TB(0) | CM(8)

水引家紋額

 今回は 水引家紋額について書きたいと思います
 昨年、共通の知人に紹介いただき、1年間、私の工房の「木曽ひのきの色紙額」を使っていただきました。
 長野県飯田市の「美術工芸・結」さんです
 先日、我が家の家紋を作っていただきました
もちろん、すばらしい出来で、大変満足しています
 

160_6058.jpg
壁掛けタイプの基本形 木地・紺和紙マット仕上げ

160_6051.jpg
壁掛け。据え置き兼用コンパクトタイプ 木地・紺和紙マット仕上げ

160_6056.jpg
壁掛けタイプ ウォルナット・紺和紙マット仕上げ
160_6054.jpg
壁掛けタイプ ウォルナット・金和紙マット仕上げ
160_6055.jpg

2008420.jpg
家紋の由来の説明書も添えてありました。うれしい心遣いです

 通常は、上の2タイプを使っていただいていますが、お客様のご要望で下の2タイプも使っていただいています。

水引・家紋・木曽ひのき・和紙とすべて「和」へのこだわりがすばらしいと思います。知人の紹介で巡り会えたことに感謝です。
これからも、良いものを提供していかねばと、作っていただいた「水引家紋」を見ながら改めて思いました


マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2008/04/20 18:55 ] 水引工芸 | TB(0) | CM(0)
ようこそ

otoiawase 3.gif
otoiawase 4.gif



画像をクリック!!

ホームページ
WS000007170.jpg
ショッピングサイト
WS000010.JPG

プロフィール

マツイ ユウジ

Author:マツイ ユウジ
 マツイ額縁
代表 松井裕司

 「天然木」の色紙用額縁・賞状額・フォトフレーム・パッチワークキルト用額縁等、各種額縁の製造卸・製造小売。オーダーも承ります

岐阜県中津川市坂下368
TEL FAX 0573-75-2233


1963年 父が大手額縁メーカーの協力工場としてスタート
1976年 家業を継ぐべく、親会社に就職
1978年 父のもとに戻り、両親と共に働く
2004年 オリジナルブランド「再・遊・樹」が第1回岐阜県新商品開発章受賞
2004年 父が高齢のため、廃業
2005年 家業を引き継ぎ、開業
2005年 岐阜県廃棄物リサイクル認定製品(認定No.181)に認定される


工房の紹介
「機械設備」

「ものづくり中津川  手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」

by 中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」タウンニュース
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。