岐阜県中津川市坂下で、額縁をメインに木工の仕事をしております。人との出会い、作業風景、感じたことなど、気ままに書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リサイクルPR用展示依頼

 先日、隣町、岐阜県恵那市の循環型廃棄物処理施設「エコセンター恵那」から、センター内でリサイクルの啓発のために、「岐阜県廃棄物リサイクル認定製品」を展示しているので、是非、私の工房の認定製品も展示用に提供して欲しいと言う話があり、昨日、製品を持って行って来ました

 送付されたパンフレットの地図を頼りに、市立恵那病院を抜け、どんどん山の中へ、対向車が来てもすれ違えないような道が続き、「本当にこんな山の中にあるの?」と、さらに山の中へ、突然,3階建の立派な建物が目に飛び込んできました
 担当者とお会いし、製品を渡し、展示場所を見せていただきました

115_1592.jpg

115_1593.jpg

 私の工房の製品を仮に、置かせて頂き、写真を撮ってきました

 私の工房の製品を展示することで、少しでもリサイクルの啓発に協力できるのであれば、とてもうれしいことです。
また、どれだけのPR効果があるかわかりませんが、人の目に触れることが大切なので、製品を提供し、展示していただくことにしました





マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
スポンサーサイト
[ 2007/11/29 08:37 ] 再遊樹 | TB(0) | CM(0)

自然な色ムラが良い

 と嬉しい言葉を頂きました

 今朝1本の電話がありました
「先日、道の駅 きりら坂下でA3サイズの額を買ったけど、30cm角の額縁が欲しい」とのことでした。30cm角サイズはパッチワーク用で何枚か在庫があったので、その旨伝えました。
 市内の方でしたが、ご自宅からは車で20~30分かかるようです
私の工房の近くには用事があってよく見えているようでした

 それから2時間後、ご夫婦で工房までお越しいただきました
奥様がハンドクラフトをされていて、作品を入れられるそうです

2007.8.10.jpg


 早速、工房で30cm角サイズの額縁を見ていただきました
上の写真の額縁はオイルステインで染めているため、木目、木の硬さにより色の吸い込みが違うので、色ムラが出ます。このご夫婦は、それが良いと言って頂きました。「作品と額縁の色を合わせて入れるから、かえって色ムラがあった方が良い」とも
 多分、これまで作品をたくさん作られ、ご自分で額縁を選び慣れている方だと思います。

 私がオリジナルの額縁を作り始めてから、これまで何人もの方と同じような出会いがありました。自分が作ったモノを気に入っていただき、使っていただける。
こういう出会いがあるから、モノづくりが続けられると思います
 お客さんに感謝です!!
 出会いに感謝です!!

 


マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2007/08/31 19:24 ] 再遊樹 | TB(0) | CM(4)

画用紙4ツ切用の額縁

 いよいよ8月に突入です
夏本番・・・暑い日がつづきます
20070801100105.jpg
 画用紙4ツ切用(540X380mm)
 毎年、この時期になると1本の電話が入ります
今年で4年目になります
毎年、11月に岐阜県庁近辺で「農業フェスティバル」が行われます。農産物に混ざって岐阜県の県産品(木製品、陶器、刃物等)も展示販売されます。私の工房も2回ほど出店しました。メインが農産物なので農産物以外のブースは人通りが少なく売上も宣伝効果もイマイチでした。そんな中でも一人の方と出会い毎年この時期に電話で注文を頂きます。毎年、同じサイズ、同じ仕上げで注文を頂きます。水彩画を描かれ毎年、作品展示会用に使って頂いています。
 作品展示会で他の人の額縁も見られているのに、毎年決まって使って頂けるのは本当にうれしいことです
20070801100116.jpg
額の幅44mm 厚み19mmの木目を生かしたシンプルなデザイン
20070801100125.jpg
額裏もしっかりしたパネル仕様にしてあります




マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2007/08/01 10:52 ] 再遊樹 | TB(0) | CM(0)

再・遊・樹 (さい・ゆう・き)  その3

109_0977.jpg

 今日も、「再・遊・樹」の話題になります
「そこ知り 特捜 坂東リサーチ」のブログの中で触れましたが、オリジナルの額縁をつくり始めたのは良かったのですが売り先がない。まず地元の道の駅「きりら坂下」に置いてもらいました。駅長の三尾さんはじめスタッフの方々が地元を大変大切にされていて、地元の特産品として色々なところでPRしてくださいました(現在も)。私は機会を見てはクラフト展、物産展等に出かけました。そんなことをしているうち、3年前に第1回岐阜県新商品開発賞(上の写真)を頂くことが出来ました。

 賞を頂けたのは、昨日のブログに書きましたが「再・遊・樹」というネーミング、ロゴ、「かけがえのない自然」というキャッチコピーの人の目を惹きつけるインパクトのおかげだと思っています。私の話を聞き、商品を見て、私の思いを適確に「カタチ」にしてくれたnobulogさん(右上リンク参照)に感謝です。これからも大切に使わせていただきたいと思います。

109_0984.jpg

 パッチワークキルト教室の先生との出会いから生まれたパッチワークキルト用フレーム
 



マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2007/06/14 20:02 ] 再遊樹 | TB(0) | CM(0)

再・遊・樹{さい・ゆう・き} その2

109_0978.jpg

 ひのきの色紙額 キジ

 今日は、前々回の「再・遊・樹」の続きになります
「再・遊・樹」のネーミング、ロゴについて書きたいと思います。今から30年前のこと、額縁の仕事を始めて2年目の初夏、ある出会いがありました。右の「リンク」にあるnobulogさんです。別に特別な出会いではなく、ごく普通のどこにでもある、私も何回か経験したことのあるそんな出会いのひとつだったと思う。出会った頃は、よく一緒に遊んでではいましたが、住む町も違うし、仕事も違う、ただ「ものをつくる」ということは共通していました。その後、20数年間は、数えるほどしか、話もしていないし、会ってもいません。彼はずっとデザイン系の仕事をしていて、現在デザイン系ディレクターとして活躍している
109_0979.jpg

 ひのきの色紙額 クロ

 端材を利用した額縁をつくり始めて少し経った頃、ネーミング、ロゴの必要性を感じ、迷わずその道のプロであるnobulogさんに相談しました。
私だったら、品番をつけて、それで終わりだったろうと思う。nobulogさんは快く、何種類かのデザインを考えてくれました。「さすがプロ」 どのデザインも素晴らしく、どれにしようか迷いましたが、現在、使っている「再・遊・樹」のデザインに決めて使わせてもらっています
 



マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2007/06/13 09:07 ] 再遊樹 | TB(0) | CM(0)
ようこそ

otoiawase 3.gif
otoiawase 4.gif



画像をクリック!!

ホームページ
WS000007170.jpg
ショッピングサイト
WS000010.JPG

プロフィール

マツイ ユウジ

Author:マツイ ユウジ
 マツイ額縁
代表 松井裕司

 「天然木」の色紙用額縁・賞状額・フォトフレーム・パッチワークキルト用額縁等、各種額縁の製造卸・製造小売。オーダーも承ります

岐阜県中津川市坂下368
TEL FAX 0573-75-2233


1963年 父が大手額縁メーカーの協力工場としてスタート
1976年 家業を継ぐべく、親会社に就職
1978年 父のもとに戻り、両親と共に働く
2004年 オリジナルブランド「再・遊・樹」が第1回岐阜県新商品開発章受賞
2004年 父が高齢のため、廃業
2005年 家業を引き継ぎ、開業
2005年 岐阜県廃棄物リサイクル認定製品(認定No.181)に認定される


工房の紹介
「機械設備」

「ものづくり中津川  手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」

by 中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」タウンニュース
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。