岐阜県中津川市坂下で、額縁をメインに木工の仕事をしております。人との出会い、作業風景、感じたことなど、気ままに書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無事終了。ありがとうございました

161_6137.jpg


 昨日、一昨日に名古屋市・吹上ホールで開催された「ハンドクラフトフェア」のマーケットコーナーに出店し、昨夜10時前に帰って来ました。さすがに、今朝は疲れています。それでも、工房に出掛け今PCに向かっています。少しゆっくりして、車から荷物を降ろし、後片付け、それで今日は終わりそうです。
161_6142.jpg


 お買上げいただいた方、ブースに足を止めていただいた方、また、興味を持っていただき、お話いただいた方、すべての方に「感謝です!!」「ありがとうございました!!」

 前々から、このような機会に、いろいろな方とお話をさせていただいて、また、いろいろな情報からわかっていたことですが、一人一人の価値観の違い。価値観の同じ方、近い方のために、自分の出来る範囲内で、努力するしかないのかなと痛感しました。

 ここからは、個人的なことになって申し訳ありませんが

いつもコメントいただく momo様
 ブースにお越しいただきありがとうございました。せっかくお越しいただいたのに、ゆっくりお話が出来なくて申し訳ありませんでした。また、お茶でもしながら、ゆっくりお話ししたいです。momoさんのこだわりは、とても素敵だと思います。

花井様
 このブログのカテゴリ「アート書」でご紹介させていただいている書道家の方です
今回、名古屋で宿泊するということで、夕食会にお誘いいただきありがとうございました
花井さんご夫妻と私たち夫婦、4人の夕食会でしたが、とても楽しい持間をすごさせていただきました
額縁が縁でお付き合いさせてもらっていますが、古くからの友人のようなお付き合いをさせてiいただいて感謝です



マツイ額縁ホームページ
当工房の製品は マツイ額縁ティカップ店
でご覧になれます
   
   
   「ハンドメイド」好きな方
楽しいハンドメイドブログが集まっているサイトへどうぞ!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気blogランキングへ






 
スポンサーサイト
[ 2008/06/29 12:48 ] イベント | TB(0) | CM(2)

いよいよ「ハンドクラフトフェア in Nagoya 」が近づいてきました

2008610.jpg
 

 明日、製品を車に積み込み、明後日、会場に搬入です
そして、いよいよ、27・28日、吹上ホールで本番を迎えます

 今は、というか、最近は、いろいろなイベントに出店させていただいて、少し慣れてきました。売上げも気になりますが(こんなことは書きたくありませんが。私と家族の生活が掛かっていますので、現実なので仕方ない、お許しを!!)、それ以上に、その時間を楽しもう、お客様のニーズを一生懸命聞こうと思えるようになりました。直接、個人のお客様とのかかわりの中での、自分の中での成長です(50歳過ぎて、成長も無いですが、お恥ずかしい限りです)。お客様に感謝です!!
 お客様には悪いけど、私は私なりに楽しませていただきます。


 気持ちの良い青年との出会い

 何か、青年と書くと自分がジジくさいですが、その青年は26歳と言っていましたので、親子ほどの歳の差があります。精神的には、わたしもまだ、青年なんですが・・・・・・

 梅雨の合間の晴れ間、さわやかな青年が訪ねてきました

 今日の午後、いつものように仕事をしていると、一人の青年が訪ねてきました。インターネットでうちのことを知ったそうです。自分も額縁工場で働いていて、仕事で近くへ来たので、アポなしですがお話伺えますかという事でした。通常、同業者が営業でもないのに工場を訪ねる事はまずないことです。会社にはここへ寄る事は、言って来ていない。個人として話を聞きたいということでした。その礼儀正しさと真摯な言葉から、いろいろな話をしました。業界のこと、もちろん額縁のことも。独立を考えてもいるということも。

 私の26歳のころ、こんなことが出来ただろうか?
時代が違うと言えば、それまで。市場が混沌として先が見えない時代。何かを必死になって探しているんだなと思う。それは、私も同じこと。彼の行動力に感心しました。

 帰りがけ、工場勤務なので名刺はありませんが、と言って、名前と携帯番号を書いていってくれました。

 本当に気持ちの良い出会いでした





当工房の製品は マツイ額縁ティカップ店でご覧になれます
   
   
   「ハンドメイド」好きな方
楽しいハンドメイドブログが集まっているサイトへどうぞ!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気blogランキングへ



[ 2008/06/24 18:51 ] イベント | TB(0) | CM(2)

木曽ひのきの額縁が両国国技館に寄贈されました

 「お世話になります。先日、水引紋章額を国技館に寄贈し、千代の富士にお会いしてきました。松井さんの額が国技館に飾られます・詳しくは私共のサイトのトップページ記事をご覧ください。」というメールが届きました。

2008618.jpg
九重親方(元横綱・千代の富士)と水引工芸作家の坂井月大さん

 先日、このブログに書きました「美術工芸・結」さんからのうれしいメールです。

詳しくは、http://biog.mizuhiki.shop-pro.jp/ 坂井さんのブログ 工芸作家の喜びと、感動が伝わってきます
      
http://local55.jp/local-news.jp/pwm/newsdetail-1001_4402.html 日本列島ふるさと新聞 協会の紋をデザインした水引額の写真と記事
 をご覧ください

 私の作っている額縁は、主役にはなれないけれど、こんな形でお役に立てれば幸せです。坂井さん、ブログから感動が伝わってきます。感動をありがとうございます。
坂井さんの水引工芸作家としてのますますのご活躍期待しています



マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2008/06/17 08:46 ] 水引工芸 | TB(0) | CM(8)

「ハンドクラフトフェア」DM発送準備できました

「ハンドクラフトフェア in Nagoya」のマーケットコーナーに出店します
2008610.jpg


 今まで何度かこのブログで、ご案内してきました「ハンドクラフトフェア in Nagoya」まで、あと半月余りとなりました。今、出店準備の真最中です

 やっと、DMが出来上がり、名古屋、岐阜近郊のお客様に向け、今日、発送します

通常の仕事をこなしながら、まだ、あれもこれもと考えて、「猫の手を借りたい」ほどの忙しさがしばらく続きそうです

詳しくは、こちらまで http://www.handcraft-nagoya.or.jp/





当工房の製品は マツイ額縁ティカップ店でご覧になれます
   
   
   「ハンドメイド」好きな方
楽しいハンドメイドブログが集まっているサイトへどうぞ!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気blogランキングへ




[ 2008/06/11 08:02 ] イベント | TB(0) | CM(4)

心はいつも太平洋ぜよ!!

161_6135.jpg


 この写真のおもちゃを見たことのある人や、持っていた人もいるのではないでしょうか?
もう20数年前、20代のころ、司馬遼太郎の「竜馬がゆく」に出会い、竜馬のファンになってしまいました。多くの龍馬ファンがそうであるように、「坂本竜馬」というよりは、司馬さんが描いた「司馬龍馬」だったのかもしれない。そのころ2度、高知へ行っています。そのどちらかかは、忘れてしまったけれど、高知駅のお土産売場で買い求めた記憶ががあります。今も、パソコンの横に置いてあります
 刀を引くと、
 「心はいつも太平洋ぜよ!!」
 「くよくよしていちゃいかんぜよ!!」
 「でっかい夢を持たなきゃいかんぜよ!!」
 「小さなことにこだわってちゃいかんぜよ!!」
この4つの音声がランダムに流れます

 龍馬のイメージから、「龍馬くん」(かすかな記憶によると外箱にそう書いてあったような気がする)の開発者が考えた言葉でしょうが、常に前向きに生きる。これはもう何十年、何百年経っても色あせることのない言葉でしょう

 なぜ、こんなことを書いたかというと今朝のテレビで、平成22年のNHK大河ドラマが「龍馬伝」に決まったという記者会見の模様が流れていたからです。私のイメージからすると(間違っていたらゴメンなさい)龍馬の夢を引き継いだ同時代の経済人、三菱財閥の祖・岩崎弥太郎の視点を交えて描くということなので、興味深く、是非、見たいと思います


工房では・・・・・・

161_6132.jpg

161_6133.jpg


 私と同じ中津川市内にお住まいの方からのご注文で作りました。約1000X350mmの大きな地図が入ります。これと同じものを入れたいとコピーを持ってきてくださいました。父の代は大手メーカーの協力工場として、FAXを待っていれば良かった。そんな時代が長く、近くの方でも小売、オーダー製作をしているのを、存在すら知らない方がほとんどだと思います。

 消費者の少ない田舎町でも需要がそれなりにあると思います。もっと、もっとPRをしていかねばと改めて思いました





マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2008/06/06 19:33 ] オーダーフレーム | TB(0) | CM(2)
ようこそ

otoiawase 3.gif
otoiawase 4.gif



画像をクリック!!

ホームページ
WS000007170.jpg
ショッピングサイト
WS000010.JPG

プロフィール

マツイ ユウジ

Author:マツイ ユウジ
 マツイ額縁
代表 松井裕司

 「天然木」の色紙用額縁・賞状額・フォトフレーム・パッチワークキルト用額縁等、各種額縁の製造卸・製造小売。オーダーも承ります

岐阜県中津川市坂下368
TEL FAX 0573-75-2233


1963年 父が大手額縁メーカーの協力工場としてスタート
1976年 家業を継ぐべく、親会社に就職
1978年 父のもとに戻り、両親と共に働く
2004年 オリジナルブランド「再・遊・樹」が第1回岐阜県新商品開発章受賞
2004年 父が高齢のため、廃業
2005年 家業を引き継ぎ、開業
2005年 岐阜県廃棄物リサイクル認定製品(認定No.181)に認定される


工房の紹介
「機械設備」

「ものづくり中津川  手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」

by 中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」タウンニュース
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。