岐阜県中津川市坂下で、額縁をメインに木工の仕事をしております。人との出会い、作業風景、感じたことなど、気ままに書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ログハウス」を造ろまいか!!  その5

「ログハウス」を造ろまいか!!  その1
「ログハウス」を造ろまいか!!  その2
「ログハウス」を造ろまいか!!  その3
「ログハウス」を造ろまいか!!  その4

に続き、5回目になります

今回は、現在のログハウスの様子です


IMG_0193.jpg
こんな「緑」に囲まれたところに建っています

IMG_0189.jpg
20年前後経っているので、大分、日に焼けています

IMG_0178.jpg
室内の様子
「机」も「いす」も「時計」ももらい物、再利用しています

天井には「太い梁」が入っています
蛍光灯の向こう側に大きな三角形の明り取りをつけています

 
 「昭和60年代」の出来事です
私達の年代が一番若く30代、上は、今の私より、年上の50代後半だったと思います
今、やれといわれても、私には、ちょっと、無理かも?
時代そのものが、元気な時代だったのかな?

 今でも、良い付き合いをさせてもらっていますが、最年長の方は、もう80歳に手が届きます・その後会員は増えてはいますが、私たちより、年上ばかり、最年少が、50代になりました。でも、良い体験よさせてもらい、良い仲間にめぐり合えたことに感謝しています



マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
スポンサーサイト
[ 2009/03/29 20:00 ] 坂下工遊会 | TB(0) | CM(4)

「ログハウス」を造ろまいか!!  その4

「ログハウス」を造ろまいか!!  その1
「ログハウス」を造ろまいか!!  その2
「ログハウス」を造ろまいか!!  その3

に続き、4回目になります

今回は、床、窓、ドア編

17.jpg
床板を貼ります
 ちょうど、地元の中学校?高校?が校舎を建て替えるということで、古材をもらってきて、製材しなおし、床板にしました

19_20090322100102.jpg
枠を取り付け、掃きだしの戸を取りつけます

18.jpg
窓枠を取り付け、窓を取り付けます
掃きだしの戸も 窓も、床材と同じく、もらってきて、再利用しています

2007.8.05 002
ドア部分も、枠を取り付け、ドアを取り付けます
ドアは、自分たちで作りました。ドアの取っ手は、形の良い枝を捜して取り付けました

これで、ほぼ完成です

次回は、現在のログハウスの様子をUPします
お付き合いください



マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2009/03/26 07:50 ] 坂下工遊会 | TB(0) | CM(2)

「ログハウス」を造ろまいか!!  その3

「ログハウス」を造ろまいか!!  その1
「ログハウス」を造ろまいか!!  その2

に続き、3回目になります

 3回目は、「屋根編」です

 この当時は、ブログを書くなんて思ってもいなかったので、写真が非常に少ないです。読んで下さっている方には、とても分かりづらいかもしれませんが、雰囲気だけ味わってください(苦笑)。ゴメンナサイ!!


15.jpg
 丸太のままの「梁」をいれます
その後
 「垂木」を打ち付けます
13.jpg

14.jpg
 この後、
写真はありませんが、「ノジイタ」といる薄い板を、屋根全体に打ちます(屋根の下地財)

16.jpg

 屋根のトタン貼りは、今回の作業で唯一、外部の板金屋さんにお願いしました

今日は、ここまでです、
またまだ、続きます



マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2009/03/23 07:18 ] 坂下工遊会 | TB(0) | CM(4)

初恋の人からの手紙

 このブログにしては、珍しいタイトルですが、今日から3連休の方も多いと思いますので、「ちょっと、息抜き」ということで、お付き合いください


 ゆうちゃん、元気にしてる?
今でもGカップと付き合う夢を追いかけていますか?それを毎日のように私に言っていたゆうちゃんをなつかしく思います。

穏やかなゆうちゃんに私が「引っ張っていってくれないから乗り換える」と宣言してお別れすることになったあの日から、もう36年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、なんだか、私が空回りしていたのかなぁと思って恥ずかしくなります。ゆうちゃんは、なんだかんだと文句ばかり言う私に「そのツンツンしたところがかわいいんだよな」なんて理解を示してくれたけれど(何様だとも思ったけれど)、私はずっと子供のままでしたね。あのころからすでにゆうちゃんはおじいさんのように穏やかでした。

あ、私ってゆうちゃんにとって初恋の相手ですよね?そういえばゆうちゃんはなんだか最初から自信満々だった印象があります。初キスの後も「君はあっさりしたキスするんだね」って評論家みたいに言われたなぁ…。私が早めに終わらせたかっただけだったんですけどね(笑)。

まだ付き合い始めたころ、ゆうちゃんは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しような」って言っていましたよね。私は適当にごまかしましたが、嬉しそうなゆうちゃんの顔を忘れません。今思えば完全に詐欺ですけど、今でもみんなにそう言っていますか?

ゆうちゃんと付き合えて本当によかったなぁと思うところは、「恋愛をしないほうが楽なときもある」ということを学べたことです。ゆうちゃんと別れた後、恋愛依存の私が「もうしばらくは恋はいいや」と思えたのは、とても大きいことです。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はゆうちゃんが大好きでした。これからもゆうちゃんらしさを大切に、当時本気でやっていた宇宙人との交信も続けて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. ゆうちゃんが貸してくれた秘孔の本(北斗の…)、もう売っていいですか?



もちろん、本物の手紙ではありません

マイミクさんが「日記」に書かれていましたので、ちょっとやってみました(笑)
 
 初恋の人からの手紙
http://letter.hanihoh.com/

 このブログは、女性の訪問者が多いようなので
1度お試しあれ、息抜きには、良いかも?


 

どんな些細な事でもお気軽に
お問い合わせは、メール(この記事の右側) または、お電話 0573-75-2233 でどうぞ

当工房が中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」で紹介されいます「ものづくり中津川   手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」
ぜひ、こちらもご覧ください
マツイ額縁ホームページ
当工房の製品は マツイ額縁ティカップ店
でご覧になれます
「ハンドメイド」好きな方  楽しいハンドメイドブログが集まっているサイトへどうぞ!!
ランキング参加中  1日1回 クリックよろしくね!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  人気blogランキングへ>  

「ログハウス」を造ろまいか!!  その2

前回のブログに続き、2回目になります

 今回は、組立て(壁)編

 先回のブログにも書きましたが、木材の伐採、皮むき、製材、木取りの写真がありませんので、いきなり、組立てに入ります


8.jpg

10.jpg

9.jpg

11.jpg

12.jpg

 木材は、直径サイズがばらばらで、なおかつ、1本の木材の端と端でもサイズが違います。そのまま、積んでいくのが難しいため、製材で厚みをそろえ積んでいきます。木材は、乾燥すると縮むので、長いボルトをいれ、一段一段ナットで固定していきます。

 壁も、大分、高くなってきましたね

 続きは、次回ブログで・・・お楽しみに!!



マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2009/03/18 07:35 ] 坂下工遊会 | TB(0) | CM(0)

「ログハウス」を造ろまいか!!  その1

 もう、20年以上も前のことなので、記事にしようか?
迷ったのですが、「覚え」と言うことで、いつも、このブログに遊びに来てくれている方は。何回かお付き合いください

「坂下工遊会」というサークルのことは、「木工教室」の紹介で何度もこのブログに登場してますが、中津川市に合併する前、坂下町役場の企画課が岐阜県工芸試験場から、講師を招き、「デザイン講習会」を開催したことから始まりました。講習会後、講習を受けた人たちで有志を募り、情報交換、勉強会等を目的とした、サークルを作りました

 さて、「どんなことをしていこう?」ということになり、まず、会員が集まれる拠点を作ろうということで、その当時、流行っていた「ログハウスを造ろまいか!!」と簡単に話は決まりました。「造ろまいか」は方言ですが、「造ろうよ」、「造りましょう」でしょうか? 方言なので微妙なニュアンスの違いはありますが。会員の中には、大工さんも何人か見えるので、大船に乗ったつもりで始めました

 

 まずは、基礎編から


3_20090314080524.jpg
 整地をして、基礎の型枠作り

4.jpg
5_20090314080543.jpg
  型枠にコンクリートを流し込んで、基礎を作ります

6.jpg

7.jpg


 これと、並行して、山へ行き、チェンソーを使って木材の伐採、木材の皮向き、製材もやっていますが、残念ながら、写真が残ってないので、掲載できません。
だいたい、日曜、祝日に作業していましたが、皮むきは、仕事を終え、夕方にもやってました
 
 「昭和60年代」の出来事です
私達の年代が一番若く30代、上は、今の私より、年上の50代後半だったと思います
今、やれといわれても、私には、ちょっと、無理かも?
時代そのものが、元気な時代だったのかな?

 今でも、良い付き合いをさせてもらっていますが、最年長の方は、もう80歳に手が届きます・その後会員は増えてはいますが、私たちより、年上ばかり、最年少が、50代になりました。でも、良い体験よさせてもらい、良い仲間にめぐり合えたことに感謝しています


 次は、組立て編になります





今日は、この後、悲しい葬式に参列します
近くの同業者ですが、家族ぐるみで仲良くお付き合いさせていただいている方です

 まだ、37歳という若さで、3月13日、病気で亡くなりました
彼のお父さんと、1番仲が良かったですが、彼とも、親しくしていたので、残念でなりません

ご冥福をお祈りします



マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2009/03/16 08:06 ] 坂下工遊会 | TB(0) | CM(2)

エジプトDay・・・?? こんなこともあるのかな?

 先週のことですが
「こんなことって、あるのかな?」と思えることが・・・
ホントに偶然のことですが
同じ日に、工房に2人のお客様が見えました

IMG_0171.jpg
 エジプトのパピルス
「額縁が安っぽいので、作り直してほしい」ということで、予算をお聞きして、預かりました

IMG_0167.jpg
 エジプトのシルクの織物
エジプト旅行のお土産だそうですが、埃が付くので、額装したいということでした
 
 こちらは、約94X76Cmと大きく、厚みがあり、上下に糸が出ているので
「どうしよう?」と考えています

 また、出来上がったら、UPします

 お客様は、いろいろなものを持ち込まれ、額装を希望されるわけですが、いろいろな貴重なものを、手にとって、間近かで、見られるのも楽しみの一つです

 1日に2人のお客様が、工房に見えるのも珍しいのに、どちらも「エジプト」のものというのも不思議です

 「エジプトDay」だったのかな?





マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2009/03/13 07:40 ] オーダーフレーム | TB(0) | CM(8)

人間国宝の・・・・

 先日、「母の形見なんですが・・・」と額装の依頼を受けました
話を伺うと、人間国宝・小原和紙工芸作家の「山内一生」さんの若いときの作品だそうです
 
 「母は、山内さんと親交があって、直接いただいた」ものだそうです
「額が古くなったので、替えたい」とアルミ製の額に入ったものを預かりました

 そして・・・・・

wasi.jpg
「栗の木」で作りました。布は、正絹を使っています

      IMG_0051.jpg

 「母の形見」の「人間国宝の作品」

 お客様にとっては、とても大切なもの
そんな大切なものを、額装させてもらい

 とても、喜んでいただきました
感謝です!!




マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2009/03/11 07:34 ] 栗の額 | TB(0) | CM(2)

作品展に行ってきました その2

 前回のブログの続きになります

 名古屋市にお住まいの書・アート書作家の「花井 眞佐美」先生の
作品展 「書 なごみをもとめて」 にお邪魔しました

 「蔵」の2階のギャラリー

IMG_0147.jpg

IMG_0148.jpg


花井先生のこだわり
IMG_0154.jpg
 ご自分で織られた布を使って、額装されています

IMG_0150.jpg
 ご自分で織られた布を使って、額装されています

IMG_0151.jpg

 裏打ち(表装、書道半紙は薄いので、和紙を貼る)も、マットに使う布も手織り、額も黒く塗った「きそひのきの節入り」

 すべてに、こだわって見えます

写真も文章も下手で、宣伝にもなっていませんが、実際に見ていただきたいなと思います

 詳しくはこちら




マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2009/03/09 07:31 ] 作品展 | TB(0) | CM(4)

作品展に行ってきました

 先日、このブログでご案内しました

 名古屋市にお住まいの書・アート書作家の「花井 眞佐美」先生の
作品展 「書 なごみをもとめて」 にお邪魔しました

hanai.gif

 岐阜県恵那市指定文化財 「紺屋 土佐屋」という、江戸時代の家屋のギャラリーで個展をされています

 IMG_0159.jpg
 玄関で花井先生と記念撮影


 玄関を入ると、開放感のある吹抜け(?)があります
konnya 1

 玄関の土間を抜けると、中庭へ
IMG_0155.jpg
「べんがら」で色付けされた土壁を見ながら、中庭を抜けると

 ギャラリーになっている「蔵」にたどり着きます
IMG_0141.jpg

 「蔵」の中は
IMG_0145.jpg
IMG_0144.jpg

 花井先生の絵本「おはなししましょう」の複製(販売用?)

花井先生のお気に入りの「きそひのき」の節入りの額縁に入れてもらっています
ギャラリーの雰囲気と作品と額縁が良くあっていると喜んでいただきました

 
次回のブログで
蔵の2階 メインギャラリーへ




マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2009/03/06 07:47 ] 作品展 | TB(0) | CM(2)

3月のプレゼントは・・・・キルト用フレーム

今月のプレゼントは、
20cm角のキルト用フレーム 1枚 

  今回は、キルト以外にも使えるように、1.8mmの透明アクリルをセットでプレゼント   

20cm角のキルト用フレームの詳細ページは こちら

IMG_0163.jpg

左から 「ウォルナット」 「キジ」 「オーク」

  ● キルト作品はイメージです、付属しません


このブログの右側にある
「お問合せ」よりご応募ください


応募要領  
お名前(ハンドル名可)とメールアドレスのみでどなたでも応募可能!
お気軽にご応募下さい。
「件名」に「プレゼント」とお書きください
「本文」にお好みの色 「ウォルナット」,「キジ」または、「オーク」とお書きください
あわせて、コメントいただけたら、とてもうれしいです
申しわけありませんが、商品の発送は日本国内に限らせていただきます


当選者数   抽選で1名様

応募開始  2009年3月4日

終了日    2009年3月31日

当選発表   2009年4月上旬
 当ブログ上 [イニシャル、またはハンドル名]
 当選者の方には個別に当選メールをお送りいたします。

備考
★ 1メールアドレスにつき一回のみでお願いします。 ★ ご応募頂きましたメールアドレスは第3者に流出・転売する事は絶対に致しません。
今回のプレゼントのみに使用させていただきます。
プレゼント当選者決定次第破棄致します

★ 次の開催は4月上旬からです。(続けて開催!お見逃しなくっ!)



このページを見られたのも何かの「縁」、是非、ご応募ください



どんな些細な事でもお気軽に
お問い合わせは、メール m@gaku8.jp または、お電話 0573-75-2233 でどうぞ

当工房が中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」で紹介されいます「ものづくり中津川   手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」
ぜひ、こちらもご覧ください
マツイ額縁ホームページ
当工房の製品は マツイ額縁ティカップ店
でご覧になれます
「ハンドメイド」好きな方  楽しいハンドメイドブログが集まっているサイトへどうぞ!!
ランキング参加中  1日1回 クリックよろしくね!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  人気blogランキングへ>  

2月のプレゼントの当選者は・・・・・

ささやかなプレゼント企画の第5回
2月28日で締め切らせていただきました

たくさんのご応募ありがとうございました!!
たくさんのご応募に感謝です!!

そして、せっかくご応募いただいたのに、
落選されてしまった方、
ごめんなさい!!
次回も、チャレンジしてみてください


それでは、当選者の発表です!!


Y.Y 様

当選おめでとうございました!!



「きそひのきのフレーム A4サイズ」 1枚
H3615.gif
 

 
本日(3/2)、発送させていただきます
お楽しみに!!


次回のプレゼントは・・・・・・

 前回、予告させていただきましたとおり、3月上旬、次回のブログで発表させていただきます
準備が出来るまでしばらくお待ちください


Y.Y 様より

今、素敵な香りもほのかに「木曽ひのき」の額縁が届きました
あまりにもきれいで手垢がついてはいけない!と
恐る恐るさわってみました
なんてやさしい手触りでしょう!!
本当にありがとうございました
母の水墨画か書を記念に入れてみたいと思っています
一生の宝物になりそうです
とり急ぎお礼申し上げます

 Y.Y 様、ありがとうございました






当工房が中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」に掲載されいます
  「ものづくり中津川   手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」
ぜひ、こちらもご覧ください


どんな些細な事でもお気軽に
お問い合わせは、メールでどうぞ
m@gaku8.jp


マツイ額縁ホームページ
当工房の製品は マツイ額縁ティカップ店
でご覧になれます

「ハンドメイド」好きな方  楽しいハンドメイドブログが集まっているサイトへどうぞ!!
ランキング参加中  1日1回 クリックよろしくね!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  人気blogランキングへ>  
ようこそ

otoiawase 3.gif
otoiawase 4.gif



画像をクリック!!

ホームページ
WS000007170.jpg
ショッピングサイト
WS000010.JPG

プロフィール

マツイ ユウジ

Author:マツイ ユウジ
 マツイ額縁
代表 松井裕司

 「天然木」の色紙用額縁・賞状額・フォトフレーム・パッチワークキルト用額縁等、各種額縁の製造卸・製造小売。オーダーも承ります

岐阜県中津川市坂下368
TEL FAX 0573-75-2233


1963年 父が大手額縁メーカーの協力工場としてスタート
1976年 家業を継ぐべく、親会社に就職
1978年 父のもとに戻り、両親と共に働く
2004年 オリジナルブランド「再・遊・樹」が第1回岐阜県新商品開発章受賞
2004年 父が高齢のため、廃業
2005年 家業を引き継ぎ、開業
2005年 岐阜県廃棄物リサイクル認定製品(認定No.181)に認定される


工房の紹介
「機械設備」

「ものづくり中津川  手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」

by 中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」タウンニュース
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。