岐阜県中津川市坂下で、額縁をメインに木工の仕事をしております。人との出会い、作業風景、感じたことなど、気ままに書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

安心・安全な天然ハチミツ

162_6265_r1.jpg

 今日、私の住む中津川市坂下の隣町の長野県南木曾町で、木工をしている「太田額縁」さんに仕事の用事で出掛けました。太田さんはミツバチを工場の近くで飼っていて、ハチミツを頂いてきました。

 最近、「食品の産地偽装・賞味期限の改ざん」等、嫌なニュースが流れていますが、
頂いたハチミツは、生産者の顔(太田さん)も知っているし、ミツバチの巣箱も工場の裏手、自然豊かな木曽谷の山に置いてあるのを見たことがあります。

 これは、まさに「安心・安全なハチミツ」です
今まで、何回か頂いていますが、もちろん、とても「おいしいハチミツ」です。
ありがとうございました




ゼロからのスタート

 大田額縁さんも、仕事に関しては、私とよく似ています。どちらも父親が仕事を始め、2代目です。やはり、私と同じように、下請けの仕事をメインにやっていましたが、段々、仕事が少なくなり、どうにかしなければと思える時期がほぼ同じ時期でした。いろいろと情報交換したり、二人で協力して仕事をしたこともありました。下請けの仕事は段々減っていくものだと思い、直接、お客様に買っていただく、そんな方法も同じでした。作るもの、売り方は違いますが、基本的な考え方は同じ。今も、協力できることは協力して、やっています。多分、これからも・・・・・  屋号にどちらも「額縁」が付いていますので、同業者ですが、持ってる機械も、技術も違います。だから、一つの仕事を分担して出来ると思います。

 私は、作るものは同じ「額縁」ですが、販売方法を卸から小売へと、少しづつ変更してきました。太田さんは、自分のためにミツバチの巣箱、巣枠を作っていたのですが、まさにゼロから・・・・ 一人のお客様からはじめ、今では、[ミツバチの巣箱、巣枠の製造販売」の仕事がメインになっているようです

 

 「太田額縁」さんが作るミツバチの巣箱、巣枠 
地元産の杉を使っています
211.jpg

top01.jpg




マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2008/07/23 19:18 ] お友だち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ようこそ

otoiawase 3.gif
otoiawase 4.gif



画像をクリック!!

ホームページ
WS000007170.jpg
ショッピングサイト
WS000010.JPG

プロフィール

マツイ ユウジ

Author:マツイ ユウジ
 マツイ額縁
代表 松井裕司

 「天然木」の色紙用額縁・賞状額・フォトフレーム・パッチワークキルト用額縁等、各種額縁の製造卸・製造小売。オーダーも承ります

岐阜県中津川市坂下368
TEL FAX 0573-75-2233


1963年 父が大手額縁メーカーの協力工場としてスタート
1976年 家業を継ぐべく、親会社に就職
1978年 父のもとに戻り、両親と共に働く
2004年 オリジナルブランド「再・遊・樹」が第1回岐阜県新商品開発章受賞
2004年 父が高齢のため、廃業
2005年 家業を引き継ぎ、開業
2005年 岐阜県廃棄物リサイクル認定製品(認定No.181)に認定される


工房の紹介
「機械設備」

「ものづくり中津川  手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」

by 中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」タウンニュース
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。