岐阜県中津川市坂下で、額縁をメインに木工の仕事をしております。人との出会い、作業風景、感じたことなど、気ままに書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひのきの額縁 

 早いもので今年も半年が過ぎました
先月、田植えをした田んぼがもう青々としてきました

妻が先日、自宅の庭でホタルを見たそうです
もうそんな季節なんですね
車で5分くらいのところに、ホタルがたくさん飛んでいるところがあるので、娘が小さかった頃は、妻と娘と3人でよくホタルを見に行っていましたがここ何年か行っていないので、今年は梅雨の合間をみて出掛けようと思います

20070630180826.jpg


工房では・・・
20070630180838.jpg

 ひのきの額縁の注文を受けました
はがきサイズの額縁です
イラストを入れて記念品として配られるそうです
予算に合わせてシンプルに、ひのきの良さを生かせるようにしました

2007.5.13.jpg

 以前のブログにも書きましたが、地元で産出される「ひのき」を使った額縁の注文をいただき、とてもうれしく思います。これからもひのきの額縁をPRしていきたいと思っています




マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2007/06/30 18:38 ] ひのき | TB(0) | CM(6)
nobulogさんコメントありがとうございます
まったくそのとおりだと思います。今ここで楽しく仕事が出来て、何とか食べることが出来て・・・
 それで幸せ。そんな生き方があってもいいかもしれない・・・

nobulogさんがブログに書いていた「ローリング 50」・・・ポジティブに転がって行きたいと思う今日この頃です




[ 2007/07/02 12:59 ] [ 編集 ]
揚巻さんに同じく
蛍は、小さい頃に親父に連れて行かれて良く取りにいきました。
信じられないかもしれないけれど、今の中津川ICの近くで良く見かけたものです。

確かに都会は便利だけれど、蛍の光やヒグラシの声など、金では買えない贅沢なものは田舎にはある。

けれど、これも我々のような年齢になって、その大切さや贅沢さが分かるわけで、若い人には「不便な街」としか映らんのだろう。

それもまた仕方がないか・・・・
[ 2007/07/02 10:36 ] [ 編集 ]
揚巻さん コメントありがとう
ハンドルネーム mixiが「トム」このブログは「揚巻」さんでコメントいただいています。どちらでもいいですけど・・・コメントいただけるとうれしいです

「夏 ふたり展」1週間頑張ってくださいね
1週間って長いよね
でも、きっといい出会いがあるから楽しみですね 「ファイト!!」ですよ

ブログを書くようになって、今まで気にしていなかったようなことまで気づくようになってよかったと思っています

お盆には、帰省の予定ないですか?
もし帰れるようだったら連絡くださいね
楽しみにしています
[ 2007/07/02 10:24 ] [ 編集 ]
蛍かぁ・・・
いいなぁ~
もう何十年も?見たことがない気がするな・・・
高校生の頃、部活が終わって帰ると夜だったから、用水路のあたりに沢山飛んでいて、今思えばなんて贅沢な帰り道だったんだろうと思います。
夏草の臭い、ひまわり、夕立、セミの声、あれ?なんかの歌だね(笑)
身体中で思い出しています・・・

ひのきの額も時と共にいい味を増すからいいですよね~
私は明後日もう搬入です。。。あと一息頑張らねば・・・
ところで、私はハンドルネーム「トム」にしていたっけ?「揚巻」だった?
[ 2007/07/02 08:58 ] [ 編集 ]
お山のひかるさん コメントありがとうございます
安曇野というと自然がいっぱいというイメージなんですが、ホタル飛んでないんですか?
寂しいですね。
ひのきのまな板ですが、カンナをかけなおせば、また香りが戻りますよ。近ければ、工房でカンナかけてあげられるのに・・・
[ 2007/07/02 07:58 ] [ 編集 ]
懐かしいな。
ホタルが見られるなんて羨ましいです。
子供の頃は沢山どこでも見る事が出来たのに
安曇野に移って2年程前に自宅の庭で一匹
だけ見ただけです。
ひのきの額縁なんてすごく贅沢に感じます。
我が家ではまな板がひのきです。木曽の御岳
の親戚から頂いたものですが使い始めの頃は
ひのきの匂いがプンプンしたものです。
自然のものは良いですね。
[ 2007/07/01 16:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ようこそ

otoiawase 3.gif
otoiawase 4.gif



画像をクリック!!

ホームページ
WS000007170.jpg
ショッピングサイト
WS000010.JPG

プロフィール

マツイ ユウジ

Author:マツイ ユウジ
 マツイ額縁
代表 松井裕司

 「天然木」の色紙用額縁・賞状額・フォトフレーム・パッチワークキルト用額縁等、各種額縁の製造卸・製造小売。オーダーも承ります

岐阜県中津川市坂下368
TEL FAX 0573-75-2233


1963年 父が大手額縁メーカーの協力工場としてスタート
1976年 家業を継ぐべく、親会社に就職
1978年 父のもとに戻り、両親と共に働く
2004年 オリジナルブランド「再・遊・樹」が第1回岐阜県新商品開発章受賞
2004年 父が高齢のため、廃業
2005年 家業を引き継ぎ、開業
2005年 岐阜県廃棄物リサイクル認定製品(認定No.181)に認定される


工房の紹介
「機械設備」

「ものづくり中津川  手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」

by 中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」タウンニュース
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。