岐阜県中津川市坂下で、額縁をメインに木工の仕事をしております。人との出会い、作業風景、感じたことなど、気ままに書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

♪ ガンバラナイけどいいでしょう

IMG_1611.jpg

 昨日、「関東甲信地方」の梅雨明け宣言がありました
ここは岐阜県ですが、長野県との県境です
今日は、よく晴れて、暑くなりそうです



♪ もっともっとステキに いられるはずさ
  まぶしい程じゃなくても いいじゃない
  気持ちをなくしてしまった わけじゃない
  つかめそうでつかめない とまどってします

  でも
  がんばらないけどいいでしょう
  私なりってことでいいでしょう
  がんばらなくてもいいでしょう
  私なりのペースでいいでしょう

 先日、発売された「吉田拓郎」のCD「午前中に・・・」の収録曲の一節ですが・・・・

9502.jpg

 今日の話題は、全く個人的なもので、時間も少しずれていますが、良かったら、お付き合い下さい

 先週、「拓郎倒れる〜急遽公演中止!」というニュースが流れました。ある程度は、「予想されていたニュース」ではありましたが、やはりショックでした。
 彼のファンの一人としては、「最後のコンサートツアー」と言われていただけに、無事最後まで、やり遂げて欲しかった。最後まで、元気な姿を見せて欲しかった

 私の友人の「nobulog」さんが、彼のブログ中で、

幸い今入っているニュースでは「2週間の自宅療養。風邪悪化による急性気管支炎」と言われている。
ツアーもいくつか中止になったらしい。
そう言えば、倒れた日の公演は「開演1時間前の中止」だったそうだ。
しかし、まったく大騒ぎにならず、ファンは皆納得して帰路に着いたとの事。
このニュースは、同じファンとして嬉しかった。
遠くから来たファンは「残念だけれど、そんなことより体調が心配」とコメントしていた。
涙が出た。

極端な言い方だけれど、もうこのままツアーそのものを中止したっていいんじゃないかな?
無理されるより、これからもどこかで唄う姿を、やっぱり見たいから。

早く回復しますように!


 
 多分、拓郎ファン共通の願いでしょう




「これからもどこかで唄う姿を、やっぱり見たいから。」 

 そう願っているファンがたくさんいますから、
今は、
がんばらなくてもいいんです
あなたのペースでいいんです

 いつか、どこかで、唄う姿を見たいから

早い回復をお祈りしています



マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2009/07/15 07:43 ] 音楽 | TB(0) | CM(10)
木仙人 さん おはようございます

 少し前進といったところでしょうか?
「継続は力なり」ですね。続けましょう!!
[ 2009/07/17 07:38 ] [ 編集 ]
おはようございます マツイさん

昨日の記事が、ダイレクトのキーワードで3ページ目までにヤフーで入っています
本腰入れて作り上げて行かなければ
[ 2009/07/17 07:25 ] [ 編集 ]
木仙人 さん おはようございます

 しっかり聴いていたのは、レコードの時代だったんですけどね
CDの時代になってからは、あまり聴いていません
それでも、ずっと、気には止めていました
[ 2009/07/16 08:07 ] [ 編集 ]
おはようございます マツイさん

ファンだからこそ想う気持ちがありますね
[ 2009/07/16 07:34 ] [ 編集 ]
梅雨明けしましたね
つくばの葱坊主さん こんにちは

 つくばの葱坊主さんのところ、梅雨明けしましたね
梅雨もいやだけど、暑いのも、勘弁して欲しいですね

 つくばの葱坊主さんと、拓郎への想いが共有できて良かったと思います

 いつか、どこかで拓郎の元気な姿を見られること 期待して待っていましょう
[ 2009/07/15 13:32 ] [ 編集 ]
暑い中 ご苦労様です。

私も nobulogさんのブログ 読ませて頂きました。
ツア―をやっているのも知ってましたし、心の中に ツア―中 体調不良で中止にならなきゃいいな なんて思ってもいました。

だから、そのニュ―スを知って、あぁ やっぱり。このツア―だけは 絶対回るって 強い意志だけで敢行していたようなので、私もnobulogさんのように 無理せず たまに存在を知らしめるよう程度の活動でもって願ってしまいます。
拓郎だって、若い頃とは違うのですから。

表現者の宿命で、無理をしてでも 行動してしまうのは 分かってますが。

元気な姿 期待してますv-237
[ 2009/07/15 13:08 ] [ 編集 ]
若者たちが元気な時代・・・
恵那山ねっと さん いつもお世話になってます

 私は、中学生でした。残念ながら、私は見ていません
今、思うと、社会現象にもなった、大きなイベントをよく「椛の湖」でできたものだなと、関係者の皆さんのご尽力には、ただ、感心するばかりです。
 すごく、若者たちが元気な時代だったことは確かですね

 今回の「中津川フォークジャンボリー」も、40年前に見えた方々がたくさん見えて、盛り上がるでしょうね
[ 2009/07/15 11:04 ] [ 編集 ]
フォークジャンボリーから40年です
あの伝説のイベント、中津川フォークジャンボリーからもう40年なんですよね。
サブステージの拓郎さんのパフォーマンスは今でも語り継がれています。
当時、私は小学生^^; 坂下小学校の音楽室が休憩場所(?)になってた記憶があります。
そして今年は、 ’09フォークジャンボリーが開催されますね
今から楽しみです。
http://jamboree09.exblog.jp/11212160/
[ 2009/07/15 10:43 ] [ 編集 ]
「この世にいてくれるだけで、それだけで意味がある」
nobulog さん おはようございます

 朝、 nobulog さんのブログ拝見しました
改めて、文字にされると恥ずかしいものがありますが。ありがとうございました

>「この世にいてくれるだけで、それだけで意味がある」

 まさに、そのとおりだと思います
私たちは、彼の歌、生き方から、いろいろな影響を受けてきているのでしょう。「拓郎」の存在に感謝しながら、彼の早い回復を祈りましょう
[ 2009/07/15 10:27 ] [ 編集 ]
いることだけで
nobulogです。

私のブログに額縁屋さんのことを書いたその日に、拓郎の記事がアップされると言うのを見ていると、やっぱり縁が深いんだな~~と改めて思いました。

「この世にいてくれるだけで、それだけで意味がある」

拓郎は、すでにそういう存在なんだと今回改めて思っています。
アーティストってのは、そういう存在になる人のことを言うんだな~~って。
元気な姿をまた見られるように、祈りましょう!
[ 2009/07/15 10:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ようこそ

otoiawase 3.gif
otoiawase 4.gif



画像をクリック!!

ホームページ
WS000007170.jpg
ショッピングサイト
WS000010.JPG

プロフィール

マツイ ユウジ

Author:マツイ ユウジ
 マツイ額縁
代表 松井裕司

 「天然木」の色紙用額縁・賞状額・フォトフレーム・パッチワークキルト用額縁等、各種額縁の製造卸・製造小売。オーダーも承ります

岐阜県中津川市坂下368
TEL FAX 0573-75-2233


1963年 父が大手額縁メーカーの協力工場としてスタート
1976年 家業を継ぐべく、親会社に就職
1978年 父のもとに戻り、両親と共に働く
2004年 オリジナルブランド「再・遊・樹」が第1回岐阜県新商品開発章受賞
2004年 父が高齢のため、廃業
2005年 家業を引き継ぎ、開業
2005年 岐阜県廃棄物リサイクル認定製品(認定No.181)に認定される


工房の紹介
「機械設備」

「ものづくり中津川  手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」

by 中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」タウンニュース
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。