岐阜県中津川市坂下で、額縁をメインに木工の仕事をしております。人との出会い、作業風景、感じたことなど、気ままに書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

木曾ひのきと和紙のコラボ 

今年2月 知人から電話がありました 
「友人が額縁を探しているのだが、相談に乗ってやっていただけないだろうか?」という内容の電話でした

車で1時間ほどのところだったので、後日、連絡をとってお会いしました
30代半ばのご夫婦で、ご自分で作ったものを入れて売りたいということで。色々なご要望を伺いながら、とりあえず、たたき台のサンプルを作るということになりました

何回かサンプルを持参しての打ち合わせになりました。中に入れるものが和の伝統工芸品だったので、木曾ひのきと和紙の組み合わせの額縁で決まりました
数回お会いしての意見交換を行い、両者が納得しての仕上がりになりました

結局、商品化するのに最初のお電話から2ヶ月かかっていました
でも、これで行こうと決まったときは、とても喜んでいただきました
お客さんにも大変評判が良いようで、とてもうれしく思っています

とても意欲的なご夫婦で、これからも色々な提案を頂きながらニーズに合ったものを作っていけたらいいなと思っています。

最初に電話をくれた知人も、2~3年前に数回会っただけの人でした
縁とは不思議なものです

友人に相談を受け、僕のことを思い出してくれた知人に感謝です

木曾ひのきと和紙のコラボ

20070526172449.jpg
F6サイズ 紺色のマットの部分は和紙が貼ってあります
20070526172510.jpg
色紙サイズ7
20070526172522.jpg
アクリルと作品の間に空間をとっています
20070526172403.jpg
色紙サイズ コンパクトタイプ




マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2007/05/25 13:17 ] 定番品 | TB(0) | CM(5)
揚巻さん コメントありがとう
そう、ひのきは、時間がたてば段々、飴色になってきていい感じになります。「育てるがくぶち」と呼んでます(笑)。塗料もウレタンとラッカーとか使わず、浸透性の塗料を使っています。木地のままだと手垢とかが気になるから
[ 2007/05/27 09:43 ] [ 編集 ]
美しい!
画像ばっちりです。見られました。
檜は作りたての自然な色も良いけれど、使っているうちにまた違った良い色になっていくから、それも楽しみなんだよね~
[ 2007/05/27 08:20 ] [ 編集 ]
画像が見られないよ~
なんでやろ?サファリでダメだったからエクスプローラーで見たんだけど見られない。見たいよ。。
一期一会だね。その一瞬の出会いが大切だよね~
[ 2007/05/26 17:17 ] [ 編集 ]
木仙人さん コメントありがとうございます
お褒めいただきありがとうございます

そうですね。最近良くありますよね。立体的なものを額装したものが、ユニホームだったり何か思い出の品みたいなもの。

これから、このブログでいろいろと紹介していきたいと思っています
今まで、色々なものを作らせてもらっていますが、データが残ってなくて、木仙人さんとの出会いからブログを立ち上げることが出来ました。木仙人さんとの出会い、縁にも感謝です。
[ 2007/05/25 15:27 ] [ 編集 ]
カッコいい額ですね。コンセプトも。

コラボと言えば、
この間、額の中にブーケ?要は「花」です。それを、立体的に表現する作品見ました。
[ 2007/05/25 15:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ようこそ

otoiawase 3.gif
otoiawase 4.gif



画像をクリック!!

ホームページ
WS000007170.jpg
ショッピングサイト
WS000010.JPG

プロフィール

マツイ ユウジ

Author:マツイ ユウジ
 マツイ額縁
代表 松井裕司

 「天然木」の色紙用額縁・賞状額・フォトフレーム・パッチワークキルト用額縁等、各種額縁の製造卸・製造小売。オーダーも承ります

岐阜県中津川市坂下368
TEL FAX 0573-75-2233


1963年 父が大手額縁メーカーの協力工場としてスタート
1976年 家業を継ぐべく、親会社に就職
1978年 父のもとに戻り、両親と共に働く
2004年 オリジナルブランド「再・遊・樹」が第1回岐阜県新商品開発章受賞
2004年 父が高齢のため、廃業
2005年 家業を引き継ぎ、開業
2005年 岐阜県廃棄物リサイクル認定製品(認定No.181)に認定される


工房の紹介
「機械設備」

「ものづくり中津川  手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」

by 中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」タウンニュース
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。