岐阜県中津川市坂下で、額縁をメインに木工の仕事をしております。人との出会い、作業風景、感じたことなど、気ままに書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パッチワークキルト用フレーム製作中

115_1598.jpg


 2年前の9月、名古屋市栄のデパート「マルエイ」で開催された「くらし彩るキルト展」の「キルトショップバザール」に出店しました。その時、一緒に出店されていた愛知県岡崎市でパッチワークキルト教室の先生をされている方にパッチワークキルト用のフレームに興味を持っていてだきました。その後、ことあるごとに、ご自分の、あるいは、生徒さんのフレームの注文を頂いています

 今回も、棹巾50mm,厚み20mm 画面サイズ 420X350mmというサイズ指定で5枚のオーダーを頂きました

115_1594.jpg

 電動サンダーで木地を仕上げます

115_1595.jpg

 手で面取り(材料の角をサンデイングペーパーで少し落とす)をします

115_1596.jpg

 塗装前、木地の仕上がったところ

115_1597.jpg

 自然な色ムラ、天然木の質感を出すため、オイルステインを手で塗り、乾燥後ワックスで仕上げをします

 もちろん、1枚の板をサイズに割り、プレナー(自動カンナ)をかけて、昇降盤(電動ノコ)で形を作り、組み立て、研磨、塗装と結構工程があります

 でも、気に入って頂いて、何回もオーダーいただけるので、ホントにありがたいことです

 個人のお客様からは、教えていただくことばかりです。「ここはこうならないの?」とか、「ここはこうして欲しい」とか、そんなところから、アイデアが生まれ、新しいものが生まれていくのでしょう。
 お客様に感謝です!!
 私に出来ることは、感謝を忘れず、お客様のご要望に一つ一つ丁寧に応えていくことだけだと思っています



マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ティカップ店

   
   
   ブログのランキングアップのため
    ワンクリックお願いしますね

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気blogランキングへ


[ 2007/11/30 19:24 ] パッチワークキルト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ようこそ

otoiawase 3.gif
otoiawase 4.gif



画像をクリック!!

ホームページ
WS000007170.jpg
ショッピングサイト
WS000010.JPG

プロフィール

マツイ ユウジ

Author:マツイ ユウジ
 マツイ額縁
代表 松井裕司

 「天然木」の色紙用額縁・賞状額・フォトフレーム・パッチワークキルト用額縁等、各種額縁の製造卸・製造小売。オーダーも承ります

岐阜県中津川市坂下368
TEL FAX 0573-75-2233


1963年 父が大手額縁メーカーの協力工場としてスタート
1976年 家業を継ぐべく、親会社に就職
1978年 父のもとに戻り、両親と共に働く
2004年 オリジナルブランド「再・遊・樹」が第1回岐阜県新商品開発章受賞
2004年 父が高齢のため、廃業
2005年 家業を引き継ぎ、開業
2005年 岐阜県廃棄物リサイクル認定製品(認定No.181)に認定される


工房の紹介
「機械設備」

「ものづくり中津川  手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」

by 中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」タウンニュース
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。