岐阜県中津川市坂下で、額縁をメインに木工の仕事をしております。人との出会い、作業風景、感じたことなど、気ままに書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

水彩画イラストレーション

20070606123003.jpg
今日も昨日に続き出会いについて書きたいと思います
昨日、書かせていただいた花井さんが私の額縁と出会うキッカケを作っていただいた、名古屋市にお住まいの画家・イラストレーター 高橋 彩さんです
(右のリンクから高橋 彩さんのホームページにリンクされていますのでご参照ください)
 一昨年の秋、やはり1本の電話からでした。多治見市のセラミックパークのクラフト展で私の額縁を見たとの事でした。(私はちょうどその場にはいませんでした)後日、わざわざ名古屋からお越しいただきました
2007.5.13.jpg

 私は絵を入れる額縁は作れるのですが絵画についての知識もなく、まったくの素人ですが、何回か作品展で高橋さんの絵を見せていただきました。素人の感想で申し訳ないですが、高橋さんの絵には透明感というか、描かれているものを包んでいる空気みたいなものまで描かれているように感じました

 名古屋で作家活動、水彩画教室の講師、本・雑誌等のイラスト制作(本人のお言葉によると職人)色々な仕事をこなされながら、昨年は東京、今年はニューヨークの作品展にも出展されるそうです。ニューヨークの作品展には私の作った額縁に作品を入れて出展されるそうです。作品の邪魔をしなければいいのですが・・・でも、とてもうれしいです。
作品展の様子は後日、高橋さんから写真をお借りして、このブログにUPしたいと思います

高橋 彩さんのホームページ
http://www.k3.dion.ne.jp/~ayako/





マツイ額縁ホームページ
マツイ額縁ネットショップ
お問合せ用メールフォーム  事業所様用 個人様用
お問い合わせはお気軽に・・・電話・fax 0573-75-2233
[ 2007/06/06 13:20 ] 画家 | TB(0) | CM(2)
momoさん コメントありがとうございます
そうなれば、うれしいですね
このブログの「パッチワーク用フレームで紹介させていただいた東京、京都の先生も作品を入れてニューヨークへ送られているようです
[ 2007/06/08 07:37 ] [ 編集 ]
海外から注文が来るかもしれませんね♪^^
[ 2007/06/07 20:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ようこそ

otoiawase 3.gif
otoiawase 4.gif



画像をクリック!!

ホームページ
WS000007170.jpg
ショッピングサイト
WS000010.JPG

プロフィール

マツイ ユウジ

Author:マツイ ユウジ
 マツイ額縁
代表 松井裕司

 「天然木」の色紙用額縁・賞状額・フォトフレーム・パッチワークキルト用額縁等、各種額縁の製造卸・製造小売。オーダーも承ります

岐阜県中津川市坂下368
TEL FAX 0573-75-2233


1963年 父が大手額縁メーカーの協力工場としてスタート
1976年 家業を継ぐべく、親会社に就職
1978年 父のもとに戻り、両親と共に働く
2004年 オリジナルブランド「再・遊・樹」が第1回岐阜県新商品開発章受賞
2004年 父が高齢のため、廃業
2005年 家業を引き継ぎ、開業
2005年 岐阜県廃棄物リサイクル認定製品(認定No.181)に認定される


工房の紹介
「機械設備」

「ものづくり中津川  手ざわりのよい額縁 マツイ額縁」

by 中津川市周辺の地域情報のポータルサイト「恵那山ねっと」タウンニュース
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。